オート運転のマイカーは乗っ取られる可能性があるらしき

昔に比べるとマイカーにはアラウンドビューモニターがついたり、困難があるって自動的に妨げが作動して衝突を防いでくれたりといった進化しているなと思います。
燃費も格段に良くなりました。
自動運転してもらえるマイカーが普及するのもそれ程遠い未来の結果はないだろうなと思っていたら、そういうクルマはサイバー触発の対象に向かう可能性があるのだそうです。
米国でハッカーに対する国々最大のインターナショナル会議が開かれた場合、自動妨げを遠隔オペレーションで効かなくするような実験が紹介されたそうです。
本来自動で妨げがかかって居座るはずのクルマが、足取りをゆるめず単に突っ込んでしまったのだとか。
人工叡知が心がまえを持ってクルマの自動運転を乗っ取るはSF写真などで見ることがありましたが、そういう事って実にできそうですね。
酷いなって思うけどいよいよ行なわれたらまったくハード。
高性能になると色んな事が起きてくるんですね。かといって昔の手仕事クルマに還るのは再びできませんけど。